その1 体の調子に注意!

初期対策に関する漫画

交通事故治療の必要性

我慢は禁物、すぐに病院へ

カウンセリングの様子

交通事故にあってしまったら、痛みや違和感を我慢してはいけません。

「ただの打ち身だけから」「軽い打撲だから」と、自分で決めつけて判断するのは禁物です。

交通事故の衝撃は、体にかなりのストレスを与えます。

事故にあったその瞬間に体は思わぬ形にのけぞったり、歪んでいたりするものです。

しかし、事故直後は興奮で痛みを感じないこともあります。

数日経ってから痛みや違和感がどんどん増してきてことでようやく病院に行っても、そのときには事故との因果関係を証明することができず、交通事故保険の適応外とされてしまうこともあります。

費用の面で心配される方もおられますが、交通事故の加害者側であっても自賠責保険が適用されると、費用は保険金から出されるので、安心して治療を受ける事ができます。

交通事故にあったら、痛みを我慢せずにすぐに整骨院にいきましょう。

痛みはすぐに出ないことも

事故によるダメージは見た目に表れない場合が

交通事故直後、大きな怪我や骨折ならすぐに病院で受診することになります。

救急搬送されるような大きな怪我や骨折はとても心配ですね。

でも、見た目ではわからないダメージにも油断できません。

事故直後は、事故による衝撃とストレスで神経が興奮し、痛みや違和感を持つ余裕すらない精神状態にあります。

アドレナリンという神経伝達物質が大量に分泌され、痛覚が麻痺してしまい、大怪我や骨折していても痛みを感じないという場合もあります。

事故後何日か経過し、状況が落ち着いてくる頃になって、首の痛み、めまいや頭痛、倦怠感など、痛みや違和感などの辛い症状が現れてくることがあります。

このような後からでて来る体の不調は、ご自身が辛いだけでなく、周囲に理解されないどころか、誤解されることもあります。

事故直後なら理解してもらえたかもれませんが、時間が経ってからの休業や欠勤は、原因が事故にあることをわかってもらえないこともあります。

そのようなことから、ストレスや精神的な負担が大きくなってしまいます。

不調を放ってはいませんか?

吐き気のある女性イラスト

痛みを我慢して放置していると、後遺症という形で残る事にもなりかねません。

慢性化させてしまうと、一生痛みを抱えて生きることになってしまいます。

「大した事故でもないし」「ちょっと違和感があるだけだから」などと我慢せずに、必ず病院で診察や検査を受けましょう。

早期の治療は早期の回復につながります。

筋肉の損傷、神経の圧迫はレントゲンでは写らず、病院では「異常が無い」と診断されることがあります。

筋肉の損傷や神経の圧迫などは、画像検査では写らないことが多いので、事故から日にちをあけての診察では、正しい診断を受けられないこともあります。

交通事故での衝撃や興奮によって体の筋肉が固まってしまい、血液の流れが阻害され、筋肉や骨の周囲の筋組織が歪んでしまうことが、体のあちこちに様々な症状を発生させます。

早い段階で病院だけでなく、整骨院などを上手に利用していき、適切な施術を受けることが回復の早道です。

加害者であっても保険で支払いが!?

施術写真

自動車を運転する人には自賠責保険という保険に加入することが、法律で義務付けられています。

自賠責保険の考え方は、自動車事故の過失割合に関係ありません。

怪我をした人を「被害者」として扱います。

ぶつけられた方は、当然被害者です。

しかし、ぶつけた本人も生命や身体上の被害があれば、被害者であるという考え方です。

加害者側に100%の大きな過失がない限りは、被害者側にも過失があることになります。

自賠責保険は、自動車による事故で、生命や身体が害された人を、被害者として保護する仕組みなのです。

自賠責保険では、重大な過失がある場合をのぞいて、過失相殺されません。

ですから、加害者側であっても、被害があるならば損害賠償額が支払われます。

ただし、支払われるのは相手車両の自賠責保険からになります。

相手車両のいない自損事故や物損事故では支払われませんから注意が必要です。

加害者側の方は保険の補償を受けられないと思っておられる方も多くおられます。

自賠責保険が適用されると、治療費が保険でまかなわれることになりますから、安心して治療に専念していただけます。

また、ご自身が加入しておられる任意保険に人身傷害保険が付されているなど、内容によっては加害者であっても保険金を受け取れるといったものもあります。

ぜひご自身が入っておられる保険をご確認ください。

熊本事故治療.comは交通事故相談のエキスパート

整骨院でも自賠責保険による施術が可能です!

交通事故にあってしまうと、体のことばかりでなく、精神的にもストレスを感じることがたくさんあります。

とくに、交渉事は心を消耗させてしまいます。

相手方や保険会社とのやりとりなど、さまざまな不安事があるとは思いますが、熊本市の熊本事故治療.comでは、患者さんの立場に立ってご相談を伺います。

一日も早い回復を目指した治療を行うとともに、親身に対応してくださる良い病院選びや、交通事故交渉に長けた弁護士さんのご紹介など、患者様のご負担を少しでも軽くできるように、様々なアドバイスをしっかりと行っております。

交通事故でのお悩みは、熊本事故治療.comまで。

ひとりで悩まずにお早めにご相談ください!

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3