頸椎捻挫・頸椎損傷


頸椎捻挫・頸椎損傷とは

頚椎のイラスト

頚椎捻挫・頚椎損傷とはどんな状態をいうのかご存知でしょうか?

頚椎は、脊髄上部の首の骨です。

7つの骨から形成されており、この骨のおかげで私達は首を自由に動かすことができるのです。

この骨の中には、脳から全身へとつながる神経が通っています。

頚椎は、私達にとってとても重要で大事な部分であるのです。

頚椎捻挫とは、首の骨すなわち頚椎の周囲の筋肉や靭帯、または軟部組織が損傷した状態です。

むち打ち症と呼ばれる症状の中の70~80%が頚椎捻挫に該当するといわれています。

頸部挫傷とは、頚椎の周りの筋肉の損傷のことをいいます。

症状は似かよっていますが、診断名として診断書に記載されるときに、「頚部捻挫」・「頚部挫傷」・「外傷性頚部症候群」・「外傷性頭頚部症候群」・「外傷性頸部捻挫」などになり、医師によって判断がわかれます。

むち打ち(頸部捻挫)

むちうちの検査

交通事故による傷害では、打撲や骨折と並んで、通称でむちうち症とよばれる頚部捻挫症も多くみられます。

事故傷害の約半数がこの頚部捻挫の症状にあてはまります。

むち打ちは、交通事故の衝撃により不自然な力が頸部にかかることで、首がムチのように波打ったり、しなったりしたことが原因で発生します。

シートベルトでガッチリと固定された身体と、頭部の重みとの反動によって、首が前方に大きくしなったその直後に、今度は後ろに大きく反り返ることで、首が波打つような動きをすることになり、過度な負担が首にかかります。

その不自然な動きが筋肉に損傷を与え、むち打ちを発症します。

交通事故ではその大小に関わらず、首に思いがけない大きな衝撃と負担がかかる場合が多くあります。

交通事故に遭った場合はまず医療機関への受診が大切です。

事故から3か月以内に症状が改善し回復される方が8割以上です。

しかし、3か月を経てもなお症状が残っている場合には、後遺障害につながる程の受傷であったという事になりますから、後遺障害等級認定を取得するためにも、初期の受診が重要です。

むち打ちの診断名

むち打ちという名称は、正式な傷病名ではありません。

通称名として一般的な呼び方です。

診断名は医師の判断や状態によっていくつかに別れます。

  • 頚椎捻挫・頸部挫傷
  • バレー・ルー症候群(後頸部交感神経症候群)
  • 神経根症状(神経損傷)
  • 脊髄損傷
  • 脳髄液減少症(低髄液圧症候群)

などの診断名となっていることがあります。

頚椎捻挫・頚部挫傷の治療

むちうちに対する施術

頚椎捻挫・頚部挫傷の治療は整形外科または整骨院・接骨院で行われます。が、まず交通事故直後に、整形外科などの医療機関で診断を受けるようにしましょう。

むち打ち症はあとから症状が出てくることもあり、事故との因果関係の証明が難しい場合があります。

最初に交通事故にあったことを医師に伝え、診断を受けておかないと、後に症状を訴えることになっても事故による負傷だと認められず、示談交渉において不利になることもあるのです。

整形外科では、骨折や捻挫とともに、むち打ちも治療します。

ですが、個別の症状の改善のための治療であり、痛み止めと湿布中心の治療に不満を感じてしまう人もいるようです。

しかし、交通事故による負傷をしっかりと証明するためには医師の診断が必要です。

診断を受けた後、むち打ち症治療経験豊富な整骨院や接骨院に転院、または病院との併用によって治療を続けることがお薦めです。

むち打ちの治療は、整骨院・接骨院で行うと保険金が支払われないと思う人もおられますが、そんなことはありません。

自賠責保険の保険金の支払い基準に規定されているので、整骨院・接骨院の費用を請求することが可能です。

熊本市にある整骨院元グループでも、自賠責保険や任意保険の適用可能です。

保険会社との直接の対応も可能なので、遠慮なくご相談ください。

万一、むち打ちの治療が長引きいてしまうと、後遺障害の申請を行う必要が出てきます。

申請には、整形外科の医師が書く後遺障害診断書が必要です。

整骨院・接骨院では後遺障害診断書が発行できませんので、最初に受診した整形外科などの医療機関とも良好な関係を保っておくようにしましょう。

頚部捻挫・頸部損傷の治療は、熊本事故治療.comへ

むちうち、後遺症はお任せください!

集合写真

交通事故によるむち打ち症や後遺症への施術による改善は、整骨院の得意分野です。

熊本市の整骨院元グループでは、特に交通事故治療に力をいれており、治療を受けることで笑顔を取り戻した方が、たくさんいらっしゃいます。

交通事故で首への衝撃を受けてしまうと、体のバランスが崩れてしまい交感神経が優位になる場合が多く、その場合は自律神経に影響が及んでしまいます。

自律神経が不調となり頭痛やめまい、不眠の問題を抱え、気分のすぐれない毎日を送ることになってしまい、そのうち日常生活に支障をきたすようになってしまう人もいます。

当グループでは、自律神経へアプローチすることによって、根本的な改善へのお手伝いをいたします。

また、身体全体の筋肉のバランスの調整を行うことによって、血流が改善されると回復も早まります。

患者様にあった適切な治療を行うことで、早期回復を目指します。

むち打ち治療は自賠責保険が適用されることもありますから、まずはご相談ください。

また、ご不安に思われることがあれば、熊本市の整骨院元グループが誠意をもって対応させていただきます。

ぜひ安心してご来院ください。

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3