もしものための交通事故に備えてのシートベルト

皆さん、お元気様です!

熊本県熊本市整骨院 元の交通事故に関する豆知識ブログです。

交通事故やあおり運転などで交通マナーが見直されてる昨今、シートベルト着用はなくてはならないものになっています。

そこで改めて、交通事故による怪我を最低限にするためにもシートベルトのことについて今回はお話したいと思います。

シートベルトは全座席にての着用が義務付けられています。

仮に着けていなかったら、被害者であっても十分な補償が受けられない可能性もあるので、運転手はきちんと指示をすることをすすめます。

なぜここまで、警察がシートベルト着用を勧めているのかというと、非着用の際に交通事故に遭うと、着用の15倍ほど死亡する確率が上がるという結果がでているからです。

シートベルトの着用は義務です。

罰則があるから仕方なく装着するのではなく、日頃から安全に備えて装着しておきましょう。

また正しいシートベルトの位置などもあります。

こういった安全装置は正しく利用できて初めてその効果を十分に発揮できます。

自分が正しく利用できているか、今一度確認することも大事だと思います。

    交通事故やむち打ちに関する
    ご相談はお電話にて

  • 宇城松橋院への電話
  • くまなん院への電話
  • 光の森院への電話
整骨院元のアクセスはこちら ▲整骨院 元の各院アクセスマップ案内

合わせて読みたい記事

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3