むち打ちの名称は色々あるけども…どれが正しいの?

皆さん、お元気様です!

熊本県熊本市整骨院 元の交通事故に関する豆知識ブログです。

病院で色々と症状のことを言われますが、なかなか頭に入ってこないと思いませんか?

色々とややこしいむち打ちですが、今回はそれぞれの名称についてお話したいと思います。

首のことを頚椎といいますが、その部分に怪我を負うと怪我の種類によって名前が付きます。

現在では、外部から強い衝撃を受けて、首が可動範囲よりも無理やり動かされ首周りの筋肉や靭帯などに怪我を負った事を「頸椎捻挫」といいます。

それ以外のことを「頸部挫傷」と分けているそうです。

このことを合わせて、「外傷性頸部症候群」と呼ぶそうなのでドライバーの皆さんは頭の片隅にでも置いていただけると、病院で自身が説明する時に手間が省けるかと思います。

ただ、気をつけて欲しいのが、「頸椎捻挫」と「頸部挫傷」のどちらと判断することは素人ではとても難しいということです。

きちんとした診断は医師にしかできないことなので、自分で当てずっぽうで判断するのではなくきちんと病院へ行き医師の診断を受けましょう。

むち打ちは改善が難しい怪我です。当整骨院ではむち打ちの改善に自信があります。

お気軽にご相談ください。

    交通事故やむち打ちに関する
    ご相談はお電話にて

  • 宇城松橋院への電話
  • くまなん院への電話
  • 光の森院への電話
整骨院元のアクセスはこちら ▲整骨院 元の各院アクセスマップ案内

合わせて読みたい記事

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3