ガードレールとの接触事故について

ガードレールとの接触事故について
皆さん、お元気様です!

熊本県熊本市整骨院 元の交通事故に関する豆知識ブログです。

交通事故は何も自動車や自転車、歩行者だけではありません。

ガードレールとの接触も立派な交通事故になります。

そこで今回は、もしガードレールと接触事故を起こした場合、どう対応するのかについてお話したいと思います。

ガードレールとの接触事故は、警察に連絡すると物損事故として処理されます。

きちんと警察に連絡すると悪質な運転でない限り免許証の減点や罰金などはありません。

その場合、ガードレールの保有者から修理金支払いの連絡があります。

こちらは自分の加入している保険金から、対物賠償として出るので確認をしておくと良いと思います。

だったら黙っていればいいと思いかもしれません。

しかしながら、ガードレールとの接触事故はれっきとした交通事故であり、警察に報告する義務があります。

報告しないと道路交通法違反となり、罰金や減点などが課せられます。

誰もいないからと言って黙っているのではなく、きちんと報告をしましょう。

また、ガードレールの保有者は警察ではなく国や都道府県、市町村など場所によって異なります。

そちらの方と保険会社にもきちんと連絡を入れるとスムーズに話が進みます。

    交通事故やむち打ちに関する
    ご相談はお電話にて

  • 宇城松橋院への電話
  • くまなん院への電話
  • 光の森院への電話
整骨院元のアクセスはこちら ▲整骨院 元の各院アクセスマップ案内

合わせて読みたい記事

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3