神経根症状の基本的な知識

皆さん、お元気様です!

熊本県熊本市整骨院 元の交通事故に関する豆知識ブログです。

むち打ちになると様々な事がおきますが、その中でも神経根症状は少し特殊です。

神経根症状は高齢の方が比較的なりやすい症状ですが、むち打ちの場合でもなりえます。

原因は脊椎を通る神経がむち打ちの衝撃で神経を圧迫。それに伴い、手足に痺れを覚えます。

さらに神経を圧迫する場所によっては激しい痛みを伴います。

また、脱力感に襲われたりするなど身体の機能低下が主な特徴です。

注意点としては、神経を圧迫しているため改善をしていかないと回復することが難しく、

最初は軽い痺れで済んでいた症状が時間の経過とともに筋力の低下などの障害や膀胱や直腸に影響を及ぼす膀胱直腸障害につながります。

交通事故後に、少しでも手先や足先に違和感を感じましたら神経根症状の恐れがありますのでお早めにご相談ください。

    交通事故やむち打ちに関する
    ご相談はお電話にて

  • 宇城松橋院への電話
  • くまなん院への電話
  • 光の森院への電話
整骨院元のアクセスはこちら ▲整骨院 元の各院アクセスマップ案内

合わせて読みたい記事

▲ページトップへ戻る

スタッフブログ

宇城松橋院

宇城松橋院 院の紹介はこちら

〒869-0511
熊本県宇城市松橋町曲野2319-3

くまなん院

くまなん院 院の紹介はこちら

〒860-0834
熊本県熊本市南区江越1丁目9-18

光の森院

光の森院 院の紹介はこちら

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目3-3